【Quien+ XENOリーグ戦】課題はカメラと決勝戦

Text by magician soboga

昨日のQuien+で行われたXENO大会はバチクソ盛り上がりましたね!

参加人数がたまたま8人で、実験的に総当たり戦でやってみたんですが、時間的にも、長すぎず短すぎずでちょうど良かった気がします。

でも、ちょっと決勝戦が物足りない感なかったですか?
最小でも3戦、最大5戦の3ポイントマッチにしたほうが盛り上がりそうなので、次回の課題としましょう。

あと、大きな課題はカメラですね。
ちゃんと考えてなかったのが一番の原因ですが、今回はSNS等に上げられるクオリティのモノが撮れなかったので、次回はちゃんとします!まずそこから考えよう。

今回参加したくても参加できなかったXENOプレイヤーの方々、来月もやります!…が、今回よりも参加障壁は高くなる可能性も…

次回も8人限定でやります。
これ以上増やすとなると物理的にQuien+ではできないし、セ・パみたいな2リーグ制にせざるを得ないので、8人以上に増やすつもりはありません。

近いうちに現状20名の認定プレイヤーのみに招待状が送られます。
先着順にはしません。応募者が8名を超えるようなら”抽選”で決定します。漏れたらごめんなさいm(_ _)m

うん、でもちょっと、いろいろ考えます。
月1回にこだわらなければ2リーグ制で参加可能人数も増やせる、とかも考えられますね。
何か意見あればぜひくださいな。

では、次回の招待状をお待ちください!

Copyright © 2021 magician soboga. All Rights Reserved.    |    Contact    |    Privacy Policy