最新情報

『【魔法のレシピ #010】『リボン・スプレッド&ターン・オーバー』 – 最強のコスパ・フラリッシュ!実は簡単なのにそうは見えないカードの広げ方♠』

リボン・スプレッド&ターン・オーバーの解説

今回はタイトルの通り『リボン・スプレッド』の解説です。

タイトルに「最強のコスパ」とありますが、一般の方にとってはスゴい技術に見えて、実は簡単なテクニックなのでそんなタイトルを付けました。

「Trick Library」では、「カードの基礎」の「スプレッド」と、「フラリッシュ」の両方のカテゴリに分類しています。難易度は[初級]です。

では、さっそく解説を見ていただきましょう。

基本のやり方

まずは基本のやり方です。

デックの持ち方

持ち方ですが、利き手でエンド・グリップに近い持ち方になります。が、人差し指の位置がエンド・グリップとは違いますね。

深めのエンド・グリップ(カバード・エンド・グリップとかクローズド・エンド・グリップとか言ったりします)でデックを掴んで、そのまま人差し指を左のエッジの真ん中に当てます。

ポイントは人差し指の指先がボトムカードに届く当て方です。
エンド・グリップが浅すぎると人差し指がボトムカードに届かない人もいるかと思うので、しっかり深く持ってください。

しっかり深く持って、人差し指の伸縮具合で位置調整をする、が基本です。

スプレッドのやり方

スプレッドの開始地点にデックを置いたら、人差し指を中心にしっかりとデックをテーブルに押し付けます。

そこから、スプレッドの終了地点に向けて、まずはまっすぐ手を移動させてみましょう。
デックは人差し指でテーブルに押し付けたままです。押し付けたまま、デックを移動させるというよりは、手を移動させることで勝手に広がっていくイメージです。

続きを読む >>

Copyright © 2021 magician soboga. All Rights Reserved.    |    Contact    |    Privacy Policy

マジシャン / パフォーマー

『魔法のレシピ』最新動画

最新情報

『【魔法のレシピ #010】『リボン・スプレッド&ターン・オーバー』 – 最強のコスパ・フラリッシュ!実は簡単なのにそうは見えないカードの広げ方♠』

リボン・スプレッド&ターン・オーバーの解説

今回はタイトルの通り『リボン・スプレッド』の解説です。

タイトルに「最強のコスパ」とありますが、一般の方にとってはスゴい技術に見えて、実は簡単なテクニックなのでそんなタイトルを付けました。

「Trick Library」では、「カードの基礎」の「スプレッド」と、「フラリッシュ」の両方のカテゴリに分類しています。難易度は[初級]です。

では、さっそく解説を見ていただきましょう。

基本のやり方

まずは基本のやり方です。

デックの持ち方

持ち方ですが、利き手でエンド・グリップに近い持ち方になります。が、人差し指の位置がエンド・グリップとは違いますね。

深めのエンド・グリップ(カバード・エンド・グリップとかクローズド・エンド・グリップとか言ったりします)でデックを掴んで、そのまま人差し指を左のエッジの真ん中に当てます。

ポイントは人差し指の指先がボトムカードに届く当て方です。
エンド・グリップが浅すぎると人差し指がボトムカードに届かない人もいるかと思うので、しっかり深く持ってください。

しっかり深く持って、人差し指の伸縮具合で位置調整をする、が基本です。

スプレッドのやり方

スプレッドの開始地点にデックを置いたら、人差し指を中心にしっかりとデックをテーブルに押し付けます。

そこから、スプレッドの終了地点に向けて、まずはまっすぐ手を移動させてみましょう。
デックは人差し指でテーブルに押し付けたままです。押し付けたまま、デックを移動させるというよりは、手を移動させることで勝手に広がっていくイメージです。

続きを読む >>