トランプについて調べ始めるとわけがわからなくなる

Text by magician soboga

どうやらタロットカードはトランプの原型ではないらしい。

どこかでそのように読んで、今まで信じてきたんだけど、歴史的には何の根拠もないばかりか、最近の研究ではトランプのほうがタロットの原型になっているようだ。

ところでトランプという呼び方は日本でしかしない。
英語圏では「playing cards プレイング・カード」、フランス語だと「carte à jouer キャルト・ア・ジュエ」でどちらも遊戯用カードという意味の一般名詞で呼ぶ。

起源についても古代エジプトにその起源があるという研究もあれば、その説を否定する研究結果もあり、最新の研究では中国にルーツがあるみたい。(中国起源にも疑問の余地があるらしいが…)

カードの枚数にいたってはあたりまえだと思っていた52枚(+1〜2枚)もぜんぜんあたりまえではなく、文化によっては32枚や36枚、40枚だったり、中には100枚を超えるものもあるらしい。

せめて仕事道具のことは知っていたいと思って調べ始めたけど、トランプの起源を調べれば調べるほど、何が本当かわからなくなりドツボにはまる。

ひとつだけわかったのはいろんな研究結果があって、いろんな説があって、いろんな主張があるってことだ。つまり本当のことを知ってるのは誰もいないってこと。

そんな謎だらけのトランプをマジックに使い始めたのはいつごろのことなんだろう?

またひとつ知りたいことが出てきたぞ…

そのうち調べます。

Copyright © 2021 magician soboga. All Rights Reserved.    |    Contact    |    Privacy Policy