『マジシャンsobogaの”西麻布のレストラン”巡業日誌』〜 vol.1 「Lis (リス)」田舎に帰った感覚で、フランスの家庭料理を

Text by magician soboga

2017年10月1日、『マジシャンsobogaの”西麻布のレストラン”巡業日誌』の第一弾に行ってきました。場所は西麻布3丁目、六本木通りの地下にあるビストロ「Lis (リス)」。

地下へ降りる階段の上に小さな看板が置かれています。

店内はアットホームなくつろげる雰囲気。カウンター主体の落ち着いたビストロです。

田舎感覚なフランスの家庭料理を味わえるLis (リス)

生ハム。最初に注文される率ナンバー1の人気。注文が入ってからスライスされます。

田舎風パテ。シェフが見習い時代からこだわり続けたパテ。定番の生ハムと並ぶ人気の一品です。

スープドガルビュー。生ハムでダシを取る、フランスはランド地方のママの味。日本ではあまり見ることがありませんが、これだけのために来てもいいほど旨い、シェフこだわりのスープです。

そんなLis (リス)でマジックしてきました

前半はお子様連れのご家族に観ていただきました。子供の反応というか笑顔がヤバすぎる。子供にウケるマジックって実は難しいんですけどね…

写真はないですが、後半は普段からLisに集まる常連の方々に。店主の人柄がそうさせるのか、本当に気のいいステキな方々ばかりで、マジックもとても喜んでいただきました。

Lis (リス)のホームページとかいろいろ

Lis (リス)の住所、電話番号、営業時間

住所:東京都港区西麻布3-20-13 木村ビルB1
アクセス:六本木駅C1出口より徒歩3分
電話:03-3470-5049
営業時間:17:30~25:00
定休日:水曜日

Copyright © 2021 magician soboga. All Rights Reserved.    |    Contact    |    Privacy Policy